住所から担当ショップを調べるには

 

 

ショップ住所-1 ← PDFデータはこちらで ダウンロードしてください

お近くの担当ショップをお探しします。

お住まいの町名の頭文字をクリックしてください。

町 名

地区分担詳細

担当ショップ

青葉台 東部ショップ
曙町 中央ショップ
旭町 中央ショップ
伊勢丘 東部ショップ
一文字町 中央ショップ
今町 中央ショップ
入船町 中央ショップ
胡町 お客さまセンター
王子町 中央ショップ
大谷台 東部ショップ
沖野上町 中央ショップ
卸町 中央ショップ
笠岡町 中央ショップ
春日池 東部ショップ
春日台 東部ショップ
春日町 東部ショップ
霞町 中央ショップ
川口町 中央ショップ
北本庄 お客さまセンター
北美台 お客さまセンター
北吉津町 お客さまセンター
木之庄町 お客さまセンター
草戸町 芦田川より西側 お客さまセンター
草戸町 芦田川より東側 中央ショップ
鋼管町 東部ショップ
光南町 中央ショップ
向陽町 お客さまセンター
蔵王町 R182より東側 東部ショップ
蔵王町 R182より西側 お客さまセンター
桜馬場町 お客さまセンター
佐波町 お客さまセンター
三之丸町 山陽本線より南側 中央ショップ
三之丸町 山陽本線より北側 お客さまセンター
地吹町 中央ショップ
清水ヶ丘 お客さまセンター
城興ヶ丘 東部ショップ
昭和町 中央ショップ
城見町 お客さまセンター
新涯町 中央ショップ
住吉町 中央ショップ
瀬戸町 お客さまセンター
千田町 お客さまセンター
大黒町 お客さまセンター
大門町 東部ショップ
高美台 お客さまセンター
宝町 中央ショップ
多治米町 中央ショップ
長者町 お客さまセンター
千代田町 中央ショップ
坪生町 東部ショップ
坪生町南 東部ショップ
手城町 中央ショップ
寺町 中央ショップ
道三町 中央ショップ
東陽台 東部ショップ
奈良津町 お客さまセンター
西神島町 お客さまセンター
西桜町 中央ショップ
西新涯町 中央ショップ
西深津町 お客さまセンター
西町 山陽本線より南側 中央ショップ
西町 山陽本線より北側 お客さまセンター
能島丘 東部ショップ
野上町 中央ショップ
延広町 中央ショップ
花園町 中央ショップ
東川口町 中央ショップ
東桜町 中央ショップ
東手城町 東部ショップ
東深津町 山陽本線より南側 中央ショップ
東深津町 山陽本線より北側 お客さまセンター
東町 山陽本線より南側 中央ショップ
東町 山陽本線より北側 お客さまセンター
東吉津町 お客さまセンター
引野町 東部ショップ
引野町北 東部ショップ
引野町東 東部ショップ
久松台 お客さまセンター
日吉台 東部ショップ
伏見町 中央ショップ
船町 中央ショップ
古野上町 中央ショップ
平成台 東部ショップ
本庄町中 お客さまセンター
本町 お客さまセンター
幕山台 東部ショップ
松浜町 中央ショップ
丸之内 お客さまセンター
御門町 中央ショップ
緑町 中央ショップ
港町 中央ショップ
南蔵王町 R182より東側 東部ショップ
南蔵王町 R182より西側 お客さまセンター
南手城町 中央ショップ
南本庄 中央ショップ
南町 中央ショップ
水呑町 お客さまセンター
御船町 中央ショップ
御幸町 お客さまセンター
明王台 お客さまセンター
明神町 中央ショップ
三吉町 お客さまセンター
三吉町南 中央ショップ
明治町 中央ショップ
元町 中央ショップ
紅葉町 中央ショップ
山手町 お客さまセンター
横尾 お客さまセンター
吉津町 お客さまセンター
緑陽町 お客さまセンター
若松町 お客さまセンター

 

各ショップへのお問い合わせフォームでも、承ります。下記の入力フォームへご入力の上、送信してください。折り返し、各ショップの担当者がお応えいたします。

なお、メールを転送します都合上、若干のお時間をいただくことがございますので、ご了承ください。

  ★ お問い合わせフォーム ★

メールアドレス*

e-mail address

確認用メールアドレス*

e-mail address

お名前*

your name

担当ショップ*

shop

お客さまセンター
東部ショップ
中央ショップ
お問い合わせ内容* ガス機器
故障
料金
工事
その他
郵便番号

postcode

住所*

address

ご用件*

inquiry body

*は必須項目です。

地震でガス、電気が止まったときには

地震でガス・電気がとまったときの安全対策

大きな地震でガスや電気がとまったときに、そのままにしていると火災の原因になることもあります。
被害を大きくしないために、ガス、電気のそれぞれの正しい対策を記載しています。

※ガス

大きな地震(震度5相当以上)が発生したら、マイコン付ガスメーターは、自動的に使用中のガスの供給を停止します。

対策1 まずは身の安全を確保!
机やテーブルの下などの、安全な場所に避難し、身の安全を確保してください。

対策2 ゆれがおさまったらガスをとめる!
ガス機器の火を素早く消して器具栓、ガス栓を閉めてください。
地震で大きく揺れているときには、危険ですので火に近づかず、ゆれがおさまって火をとめてください。

対策3 ガスのニオイをチェック!
火の始末をした後は、ガスのニオイがしないかどうか確認してください。
ガスのニオイがしたら、すぐ窓を開けて、火気や電気は絶対に使用しなでください。

対策4 再びガスを使うときには!
ガスの給気や排気設備の外れ、倒壊などを確認し、ガスくさくないことを確認してから、ガス栓、器具栓
を開いてご使用ください。
マイコン付ガスメーターの中央部にある、赤いランプが点滅している場合には、ガスが止まっています。
復帰手順にしたがって、復帰作業を行ってください。

※大きな地震などで、広範囲にガスの供給が止まっている場合や、ガスの配管が損傷している場合には、
マイコン付ガスメーターの復帰操作をしても、ガスの使用はできません。

※電気

対策1 使用中の電気器具のスイッチを切り、電気プラグを抜く!
アイロン、ドライヤー、トースターなどの熱を発する電気器具は、火災の原因になりやすいので、
すぐにスイッチを切り、プラグをコンセントからぬきましょう。

対策2 避難する前にブレーカーをきる!
地震が起きても、電気設備に異常が無ければ、電気は家庭に送られてきています。
家の外に避難する場合には、電気の消し忘れによる火災や事故を防ぐために、分電盤のブレーカーを切りましょう。

対策3 切れた電線にはさわらない。
切れて垂れ下がった電線は、感電の危険があるためにさわらないでください。
電線に、木やアンテナなどがあたっている場合は、すぐに電力会社へ連絡してください。

対策4 壊れたり、水につかった電気器具は使用しない。
地震で壊れたり、水につかった電気器具や配線類は、漏電や火災の原因になり、危険なので、電気店などで
点検の上、安全が確認された後に使用しましょう。